• ホーム
  • アレルギーの緩和にルリコンが人気

アレルギーの緩和にルリコンが人気

花粉

アレルギーとは、特定の抗原に対して過敏に反応する状態のことで、身体を守るための防御システムである免疫反応が自分自身に対して有害な反応を起こしてしまいます。
アレルギーのきっかけとなるのは、食物やダニ、花粉など様々な種類があり、これらにたいして過剰な反応を起こしてしまいます。
なお、アレルギーの原因となる物質をアレルゲン、そのアレルゲンに対してできた抗体のことはIgEといいます。
このIgEを作りやすい体質のことがアレルギー体質で、遺伝的な要因で決定されると考えられています。

このアレルギーを緩和させるためには、疾患の鑑別のための問診、そしてアレルゲンの解明と発症までの時間と症状が持続する時間の測定、症状の部位、家族歴の有無などに注目することがポイントとなります。
そのうえで、適切な治療を行うことにより、予防と改善につながります。

なお、アレルギーを緩和させる作用があるということで注目を集めているのがルリコンです。
ルリコンは、みずむし、たむし・ぜにたむし、脂漏性皮膚炎や菌の感染でおこる指間びらん症、皮膚カンジダ症などの治療に使用されている抗真菌薬で、軟膏やクリームなどのタイプがあります。

ルリコンは、真菌がアレルゲンとなった時の過敏性肺臓炎やアレルギー性気管支肺アスペルギルス症などの疾患に対しての効果が報告されており、増殖を抑制することが症状の緩和につながると推測されます。
ただし、ルリコンは使い過ぎると使用している部位の刺激感、皮膚炎、かゆみ、びらん、亀裂、水疱、皮膚軟化、乾燥、むくみ、じんましんなどの副作用が発生する危険があります。
医師の指示に従い用量と用法を守っての適切な利用を心がける必要があります。

人気記事一覧